スタンドカフェ【the coffee.ザ・コーヒー】(サンパウロ)

カフェ・パダリア



Googleのクチコミも高く、ブラジル全土だけではなくヨーロッパにも展開しているスタンドカフェヾ(*´∀`*)ノ

ずっと気になっていたんですが、カタカナで書かれた日本語。。。

.

なんか、めっちゃ怪しく見えてしょうがないっ!(笑)

.

なぜでしょう。

コーヒーという日本とは関係がなさそうなところで日本語を使われると、つい疑わずにはいられません(笑)

疑心暗鬼ですが、興味本位でコーヒー買ってみますっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

お店はこんな感じ↑↑

左半分だけの狭い部分です。

ジャルジン地区だろうが、オスカーフレイリーだろうが、ピニェイロスだろうが、ぜーんぶおんなじ店構えです。

ちなみに注文はわかりやすいタッチパネル式。

しかも日本語でメニュー名書いてあるからありがたい!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

レジの隣には、コーヒーのお供にちょっとした甘いもの

店内にはなぜか日本の映像が流されてました( ✧Д✧)

時に新宿、時に渋谷、時に首都高(笑)

なんで街の映像ばっかりなんだろ??

スタンドカフェのため、飲食スペースはありません。

目の前にベンチがあったので、ベンチでひと休み。

コーヒーが出来上がると店員さんがが声をかけてくれます。

それにしてもすごい人気!!!ヾ(*´∀`*)ノ

代わる代わるいろんなお客さんがやってきます。

写真のマッチョな兄さんたちも、しっかり「ザ・コーヒー」のコーヒー飲んでましたよ!!!

私はアメリカーノ、だんなさまは冷たいバニララテを注文。

さて、バニララテをひとくち。。。。

.

「おおっ!!あまい!!!うまい!!!」

.

その味はまさに雪印のコーヒー牛乳(笑)

ひと口目はその甘さにちょっとびっくりしましたが、雪印のコーヒー牛乳という認識をもって飲めば、全然許容範囲の甘さ!おいしいっ!

カップにかかれた日本語(ぼやけてましたー!笑)

「ブラジルのコーヒーはおいしいけどなんか足りないよねー。で、何が足りないのか、日本に行ったら気づいたよ!ブラジルのコーヒーに日本の純潔さと完璧性をあわせてやったら、最高のコーヒーができたぜ!」

みたいなことが、書いてありました。

こんな関係性があったとはっ!!

だからお店の名前も日本語なのね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

純粋にうれしい(ㅅ´³`)♡

あのバニララテも、社長が日本のコンビニで雪印コーヒー牛乳に出会い、感動し、「これはブラジルに持ち帰ろう!」と言って、頑張って再現してくれたのではないだろうか?

そんな妄想が膨らむ1品でございました(´˘` )

ちなみにアメリカーノも普通においしかったです(´˘` )

アメリカーノみたいな薄めてあるコーヒーは、ブラジルにはあんまりなく。

あるカフェで「アメリカーノないの?」とブラジル人に聞いたら、「そんな薄いコーヒー飲むのか?!」とバカにされました(笑)

アメリカーノは「chafé 」と言われ、( cha お茶)と(café コーヒー)の造語で、「お茶を飲んでるみたいに薄い」という言葉まであるくらいです。

アメリカーノがあるお店が結構少ないので、そういう意味でもまたリピートしたいです(´˘` )

.

お店情報→【the coffee ザ・コーヒー

コメント

タイトルとURLをコピーしました