ノルデスチ旅行記②バギーで回るべき、3つのおすすめマラゴジビーチ。

ブラジル



ブラジルのカリブ海」とも呼ばれるマラゴジのビーチ!


効率よくマラゴジのビーチを堪能したいのなら、バギーツアーが絶対におすすめです。

写真スポットも合わせると、全部で7ヶ所ほど連れて行ってくれますよ!

所要時間は大体4時間~5時間ほどで、止まってくれたビーチで好きに遊べます。

ローカルで人が来ない穴場ビーチや、地元で1番キレイと言われているビーチへも連れて行ってくれます(๑˃̵ᴗ˂̵)و

私たちのホテルは街からちょっと外れた場所にあったので、ホテル併設のツアー会社に依頼して、ホテルから直接バギーに乗って出発しました。

もちろんバギーなので、濡れようが砂まみれになろうが問題ありませんヾ(*´∀`*)ノ

気兼ねなくビーチを堪能することができました!

お値段を忘れてしまったのですが、バギー1台あたり(4人乗り)の値段設定になっており、みんなで割れば高すぎず低すぎず、相応の値段だった印象です。

.

さてそれでは、今回の中でも特に好きだった3箇所について紹介しようと思います!

幻の道? “Barra Grande”

1番人の多い人気のビーチ。

「人が多いからここは通るだけだ」とバギー運転手に言われて、この場所の滞在時間はおよそ5分ほど(笑)

ビーチ写真の左奥に、人がたくさん海の中を歩いているのがわかるでしょうか?

インスタで「maragogi」と調べると、海の中に真っ直ぐにのびた、白い砂浜でできた道の写真がいくつも上がってきます。

そこに行ってみたくてバギー運転手に頼んだのですが、潮がひいているときにしか現れない道だそうで、この日はもう現れないとのこと。。。

確かに遠目に見てても、はっきりとした道は出現していない。。。

無計画さがアダとなった。。。

やむなし!!!(笑)

とはいえ、キレイなビーチを見ることはできたので満足です(´˘` )

小道から見えた海の青さがすばらしいっ!ヾ(*´∀`*)ノ

とにかく映えます!”Praia de Antunes”

1番写真映えしそうな小物がたくさんあるビーチ。

遠くにハンモックがあったので、行ってみよう!と頑張ってはしゃぎながら向かったのですが、当然ながら有料の文字。(なんで行く前に気づかなかったんだろ。笑)

従業員さんがハンモックでお昼寝しながら客を待っている!

贅沢な仕事だなー!(笑)

ちなみに小物を撮影するだけなら無料です。

穴場ビーチ ”Praia de Burgalhau”

今回の中で、1番好みだったビーチ!

こんなきれいなビーチなのに、人がほとんどいなーいっ!

海の家のようなレストランが1軒ポツンとあるだけで、かなりのんびりできます。

キレイな海を見ながらビールを1杯。

自堕落バンザイ!!!!ヾ(*´∀`*)ノ

まとめ

↑うっひょー!さすがブラジル人!なイチ枚↑

.

全体的なマラゴジビーチの印象としては、遠浅でクリーミーな色合い。

「ブラジルのカリブ海」と名付けられるのも頷けますっ!ヾ(*´∀`*)ノ

「えっ!?めっちゃきれいやん!さすがブラジルのカリブ海!」と思うこと間違いないでしょう!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

.

でも私は正直、カリブ海の色合いの方がもっと好きですかねー(•∀•)♡

カリブ海はもっとベースが白砂なんです(´˘` )

なので、白砂ビーチが好きな人は、ちょっと物足りないと思うかもしれません(´˘` )

.

とはいえサンパウロ近辺の海と比べたら、確実にキレイです!

透明度もそこそこありますよー!๑´ ³`)ノ

参考までに沖縄離島と比べると?

沖縄の離島と比べるのであれば、ブラジルのビーチはとにかく広い!でかい!

圧倒してくれるのは、間違いなくブラジルビーチです!

ビーチパラソルも安くて大きいし、雰囲気もいいので、ゆっくりするならマラゴジの方がいい感じですねっ!

.

しかしながら透明度や色合いの観点でいうと、私は沖縄離島の方が好きです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ビーチ付近でシュノーケリングを楽しんだり、アクティビティを楽しむなら沖縄かなぁ、と思います。

③へ続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました