ノルデスチ旅行記⑤ポルト ジ ガリーニャスでのホテルステイ “Porto de Galinhas Resort & SPA”

ブラジル

マラゴジのホテルからポルト ジ ガリーニャスのホテルへ!

ポルト ジ ガリーニャスの街は観光地として栄えており、レストランもいっぱいあるそう!

というわけで、オールインクルーシブではないホテルを選択しました。

Googleクチコミ4.6のホテル。

街からはちょっと離れています。

ホテルのお兄さんは、「ビーチ沿いを歩いていけば25分で街に着くよ!」と言っていましたが、歩いてみた体感的には45分でしたね( ¯−¯ )

Uber使えば5分〜10分ほどで街につくので、移動はUberをおすすめします(´˘` )

イマイチな点も良い点あったので、両方挙げていきたいと思います。

イマイチだった点①部屋にタオル類が準備されてなかった

私達がホテルについたのは夕方5:00ごろ。

にもかかわらず、部屋にタオルが1枚も置かれていない!

まあブラジルなんでしょうがないねー、なんて言いながら、夕食時に外に出るついでにフロントに言付け。

で、部屋に帰ってきたらタオルが雑にポンッとおいてある。

いや、いいんだけどさ(笑)

ここはブラジルだしさ(笑)

ちなみに2日目以降の清掃時は、ちゃんとしてくれてました。

まぁ、ブラジルあるあるですね(笑)

イマイチだった点②毎夜毎夜うるさい

実は私たち、このホテルの中でも高めのお部屋を予約しました。

海が見えるシービューのお部屋です。

にもかかわらず、部屋の真横!ほんとに真横の空き地がフットサル場でした!

しかも私達の部屋は1階。

バンバン壁にボールがぶつかってくるやん(笑)

かと思ったら引き窓にボール当たって洗面所オープン!(笑)

え?(笑)

結局1日目の夜は、22:00ごろまで子どもたちがフットサルをやっていてかなりうるさく、フロントに苦情を入れることとなりました(笑)

.

そして2日目。

2日目の夜は、ホテルのスタッフが子どもを引き連れて、ホテルの敷地内を探険するイベントが行われていました。

子どもをホテルスタッフに預けている間、親たちはゆっくりお酒でも、といったところでしょうか。

素敵な取り組みヾ(*´∀`*)ノ

が!

多くの時間を、私達の部屋の真横のフットサル場で騒いでいるではないか!(笑)

宝探しをしているのか、多くの子どもたちが私達の部屋の周りでずっと何かをさがしている。

昨日のこともあったので、ビーチサイドでこの光景を見守っていたのですが、その光景はまるでゾンビが群がっているかのように見え、ちょっと怖かったです(笑)

「ないよー!」

「ヒントはー?」

とか言いながら楽しそうに探していたかと思ったら

「ワー!!!!!」

と、いきなりの、盛大な歓声。

見つかったのね、良かったね、と思っていたけれど、全然帰らんやん(笑)

ずっと騒いでるやん(笑)

結局その日も22:00ごろまで騒いでいた。。。

みんな元気や(笑)

.

そして3日目。この日のイベントは、まさかのちびっこカラオケ大会(笑)

私達の部屋、フットサル場、プール、カラオケ舞台という並びになっていて、窓を閉めていてもモロに聞こえてきます。

ちびっこの歌声。

愛情深い両親たちの盛り上がり。

まさに宴会です(笑)

これも22:00ごろまで続きました。。。

.

ちなみにこのことをブラジル人の友人に愚痴ったら、ブラジルにはサイレント法みたいなものがあって、夜22:00以降はうるさくしてはいけない決まりがあるそう。

つまり!裏を返せば22:00まではオッケーってこと!!(笑)

だから22:00だったのかー!!!(笑)

彼らは決まりを守った中で騒いでいたのです。

むむむむむむむー!!!!!!(笑)

しかしながら、シービューではなく、普通の安い部屋であればこんな思いはしなくてすむと思います。

安い部屋は、フットサル場からもプールサイドからも離れているのです。

しかもシービューといっても、目の前に海が広がっているわけではなく、「プールの先に海も見える」、くらいのシービュー(笑)

よって、安いお部屋でシービューじゃなくても充分だと思います。๑´ ³`)ノ

もしくは、もっと高いお部屋ならいい感じなのかもしれませんねっ。

イマイチだった点③朝食ブッフェが混雑している

泊まっている人の数に比べて、明らかにレストランが小さい。

ブッフェスペースも狭く効率が悪い。

スムーズに食べ物をとる構造になっていないため、ブッフェスペースの中が必ず混雑してしまいます。

しかも、全然食べ物の補充が間に合っていない(笑)

新しいものが補充されたら私達はアリのように群がり、瞬殺でなくなります。

いつまでたっても食べるものないやーん!(笑)

.

しかしながらさすがに対策をたてたみたいで、次の週からはアプリで予約制にすると案内されました。

1歩遅かったなぁ(笑)

詳しいお部屋情報を見る

(直接お部屋にとべますよ!!)

Expedia Japan で見る

agoda で見る

ホテルズドットコム で見る

良かった点①リゾート感がある

↑↑ホテルのロビー。

ロビーは広々としていて、リゾート気分を高めてくれました。

ロビーからプールサイドに向かう道も、緑のトンネルがほどこされていて気持ちがいい(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ちなみに夜だとこんな感じ。

雰囲気でてます!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

プールバー併設のプールサイド。

プール脇のベットは、日なたにもかかわらず競争率が高いです!

プールサイドを狙うのであれば、早めの場所取りをおすすめします!

夜のプールはムーディーです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

夜でもビーチ沿いのBarはやっていましたが、海風がなかなか強くて、半そでだとちょっと肌寒く感じました(2月前半)。

羽織物1枚持って行ってもいいですね(´˘` )

良かった点②それほど物は高くない

↑↑ホテル内にあるスパ。

受けてはいないので内容はわかりませんが、金額は良心的なお値段でした。

リゾートホテルだと高めの値段で設定されがちですが、日本のマッサージと同じくらいの値段でした。

(今のレートで10分1,000円くらいの料金単価でした)

お昼ご飯に食べたBarのチキンバーガー。

こちらも良心的なお値段。

2人でひとつを分けましたが、少食の私達には大満足の量でした。

ちなみにレストランは美味しくないとのクチコミが多数あったので、利用してません(笑)

良かった点③海がいい感じ

目の前はどこまでも続く広いビーチ。

波は結構高めで、波遊びが楽しいっ!ヾ(*´∀`*)ノ

人も少なくて、かなり居心地がいいです。

海の色としては、砂が茶色いので、わたしの地元の北陸の海の色にそっくり。

なつかしい(笑)

波が高いからか、ちゃんとライフセーバーのおにいさんがいてくれました。

これで何があっても安心ですねっ!

ムキムキっ!!!ヾ(*´∀`*)ノ

近くのビーチから、モーター付きのパラグライダーが飛び立ったー!

青い空に映えます!!!๑´ ³`)ノ

ホテルのビーチサイド。

この場所の場所取りが熾烈っ!!

パラソルが他の場所よりも大きく、海が目の前ということもあり、朝早くから場所取り合戦が行われています。

私達も朝7:30ごろからチャレンジしましたが、一度も戦いに勝てることはありませんでした。

朝が弱いので、これ以上の早起きはムリ。。。(笑)

まとめ

施設の雰囲気も良かったですし、スタッフさんもフレンドリーで、優しい人が多かったですよー!ヾ(*´∀`*)ノ

ただちょっと、高めのお部屋にしたのになー、という気持ちが。。。(笑)

部屋を変えてもらおうかとも思ったのですが、毎日イベント内容が変わるとのことだったので、様子をみてみたのが失敗でしたね(笑)

さっさと変えてもらえばよかった(泣)

というわけで、お泊りになられる方は安い部屋、もしくは高い部屋を検討してくださいねっ。

みなさまに快適ホテルステイの日々が訪れますようにっ!

↓詳しいお部屋情報を見る

(直接お部屋にとべますよ!!)

Expedia Japan で見る

agoda で見る

ホテルズドットコム で見る

続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました