ノルデスチ旅行記③ブラジル人に大人気のマラゴジ天然プール。本当にきれいか行ってきた

ブラジル



ブラジル人の友人に、「マラゴジに行くなら天然プールは絶対行ったほうがいいぜ!」と言われ、ワックワクでツアーに参加!!!

.

したのですが。。。

あいにくの曇りでした。。。(泣)、

.

私は海を見るのに、なかなかのこだわりを持っておりまして。

天候、時間帯、それによって海の色はかなり変わります。

ベストな状況を見れなかった私の無念たるや。。。(笑)

晴れてたらもっとキレイだったんだろうなー、という気持ちでいっぱい。

そんな体験記でございます。(笑)

①ツアー【Piscinas Naturais de Maragogi】

私達のホテルは街から離れていたので、ホテルに併設されたツアー会社でツアーを申し込みました。(お値段忘れてしまいましたー!)

ツアー時間は大体2時間〜3時間。

船で20分から30分くらいのところに連れて行ってもらって、あとは自由に遊ぶというもの。

潮がひいている時間に出発するため、開始時間はその日によって違います。

私達のときは、ホテルへの迎えが朝10時、船出発が11時でした。

↑↑このあたりのメインとなるマラゴジビーチ。

なかなかの田舎で、お土産屋さんなどもそれほど多くないです。

曇っているので、この時点でもう海が輝いてない。。。

悲しい。。。(笑)

写真は、一瞬の晴れ間を撮影した渾身の1枚です(笑)

船の出発までは約50分ほどあり、待っている間たくさんのこどもたちに声をかけられました。

聞き取れませんでしたが、「何か仕事はないですか?」という内容だったと思います。

ごめんよぉ。何もできないぜ。と、いたたまれなくなり、その辺のおみやげやさんに移動。

南国っぽいっおみやげ!ヾ(*´∀`*)ノ

お値段も結構良心的で、布は35レアル(今のレートで700円ほど)。

ポルトガル語の文字が入ったかわいいやつ、買いました!( ✧Д✧)

そして買ったあとに、実はインド製であったことに気づく。

南米という地球の裏側で、アジア経済を支えることになるとは!

やれやれだぜ!(笑)

さて、時間になったので船に乗り込みます。

シュノーケルセット(有料)も、ライフジャケット(無料)も船の上で借りることができますが、飲み水だけは自分で用意しておく必要があります。

事前にそう聞かされていたのに、直前で水を買いに走るブラジル人が何人もいました(笑)

乗客数はまぁまぁ。

アジア人は私たちだけ。

後ろの席の若い娘さんが、「わからないことないですか?手助けしましょうか?」と英語で話しかけてくれました。

ブラジル旅行をするといつも、英語を話せるブラジル人がそうやって声をかけてくれます。

ええ人ばっかや。。。

でも、ワタシ英語も話せません。

ごめんなさい。( т_т )

あーだこーだしてるうちに、着いたー!!!!!

曇っているのでまぁまぁのレベルです(笑)

おひさまの光が入り込めば、もっとキレイなんだろうなーって感じ。

すっきりとしたあおいろというよりは、ちょっとだけみどりがかった感じでしょうか。

天然プールツアーは、マラゴジのメインアクティビティのひとつなので、他にも船がいっぱいです!

プライベートツアーで来てる人もいましたよ!

頼めば記念フォトも撮ってくれますし、ダイビングもできます。

魚はちらほらなので、シュノーケルメインで来ちゃうとがっかりするかもです。

②ツアー【Piscinas Naturais de Japaratinga】

泊まったホテルの目の前から出発。

“①Piscinas Naturais de Maragogi”との違いは何か?と聞いたら、深さが違うとのこと。

広さも”①Piscinas Naturais de Maragogi”の方が広いとのことですが、大きくは変わらないとのことでした。

ちなみに残念ながら、この日も曇ってました。。。

縁がない(笑)

このツアーも潮がひいているときに出発です。

この日の出発は朝の10時30分。

とーおくに船があるのが見えますでしょうか?

あそこまで歩いていきます。

ちなみに前日の夕方このビーチに来たときには、このあたり全部海でした!!

潮の満ち干き凄すぎる!!!

船に乗って天然プールに向かいます。

15分ほどで到着だそう。

このあたりの海はなぜか手前が茶色で、奥がキレイなエメラルドグリーン。

突然色が変わる不思議。

着いたー!!!!

確かに浅い!!!!

足がつくのでライフジャケットも不要です。

とはいえ、すっごく浅いわけではなく、大体私の胸から首あたりの深さ。

だから座ってのんびりすることはできません(笑)

多くの人はシュノーケリングを楽しんでいましたが、魚はやっぱりちらほらです(笑)

個人的な感想

どっちが好きかといえば、私は”①Piscinas Naturais de Maragogi”の方が好きでした。

マラゴジビーチの雰囲気も味わえたし、景観的にも深さがある分、色合いが深いです。

でもそんなにこだわりがないのであれば、”②Piscinas Naturais de Japaratinga”のほうが人は少ないです。

いづれにせよ魚は多くはないので、シュノーケリング目的であれば、そんなに期待はしないほうがよいかもです(´˘` )

↑↑船の中に掲げられた看板。

ビーチにいると人生もっと楽しくなるぜ!(みたいな。たぶん)

まさにビーチ好きなブラジル人を表した言葉(笑)

ステキだわっヾ(*´∀`*)ノ


続く



コメント

タイトルとURLをコピーしました