リオから車で3時間のビーチ旅行記③アハイアウ・ド・カボ(Arraial do Cabo)のホテルとレストラン

ブラジル



↓前回までのお話↓

リオから車で3時間のビーチ旅行記②アハイアウ・ド・カボ(Arraial do Cabo)のビーチと街歩き
雨の海。。。晴れてたらなー!と思わずにはいられません(泣)

.

「アハイアウ・ド・カボには、なーんにもないよ」と事前に聞いていたんですが(´˘` )

そんな場所でのご飯はどんな感じでしょうか??(´˘` )

泊まったホテルとレストランの位置関係

【レストラン】

① Calamares(海を見ながらビール)

② Sol na cozinha (宿泊施設も経営するおしゃれなレストラン)

③ EL FAROL PG(生バンド演奏のあるBar)

青矢印が泊まったポウサーダ「Pousada Arraial Tropical」です(´˘` )

ポウサーダから③までは、大体徒歩10分くらいでした。

赤矢印は、「Brew Beach」という名前のクラブ?みたいなところで、なかなかの人たちと、なかなかの音楽ボリュームでした。

夜をゆっくり過ごしたいようであれば、このあたりに泊まるのはやめたほうがよいと思われます。

③ EL FAROL PGも、生バンド演奏があるので、気になる方はやめたほうがよいと思われます。

逆にパーティーぴーぽーの方は、このあたり以外は静かだと思うので、このあたりのポウサーダに泊まるのが良いと思われますっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ポウサーダ「Pousada Arraial Tropical」宿泊記

泊まったポウサーダがこちらっ!ヾ(*´∀`*)ノ

3泊ふたりで1,200レアル(1泊1部屋8,000円くらい)でした。

4連休だったこと、1ヶ月前あたりに泊まるところを探し始めたということもあり、手頃な宿はほとんど空いていませんでした。

もっと早めに探し始めれば、もっと安くていい感じのところもあったかもしれませんが、個人的には満足です(´˘` )

↓宿泊サイトでお部屋をチェック(´˘` )

(直接お部屋へととびます)

agodaで見る

ロビーはこんな感じヾ(*´∀`*)ノ

こじんまりとしていますが、きれいで安心感があります(´˘` )

お部屋がこちら(´˘` )

荷物を広げる充分な空間ありっ!

トイレとシャワー

アメニティは海外らしく最小限。

朝食っ!ヾ(*´∀`*)ノ

野菜などのサラダはなかったですが、大好きなフルーツがあったので良しっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

時々味のしない青いフルーツが置いてあるポウサーダもありますが、ここの朝食は、3日間とも食べごろのフルーツでありましたっ!ヾ(*´∀`*)ノ

好きなものだけ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

これだけで充分っ!(ㅅ´³`)♡

特に卵がふわふわでおいしかったですっ!(ㅅ´³`)♡

最近、昔はおいしくないと思っていたブラジルパンがおいしくって!(笑)

マリービスケットみたいな味がするっ!(ㅅ´³`)♡

だいぶ味覚が変わってしまったようです。。。(笑)

タピオカっ!ヾ(*´∀`*)ノ

注文すると裏で焼いてきてくれます(ㅅ´³`)♡

泊まった3日間でいろんな味を試しましたが、個人的にはバナナとヌテラの組み合わせが1番おいしかったです(ㅅ´³`)♡

朝食会場。

気温は20度弱くらい。

上の女子3人組はノースリーブ。

カップルはパーカー。

私たちはヒートテックにフリース。

季節感ごちゃまぜの会場でございました(´˘` )

ポウサーダ前。

なーにもないっ!(笑)

夜も暗いですが、治安が悪い感じはありませんでしたよー!ヾ(*´∀`*)ノ

.

【良かった点】

◆働いている人がフレンドリーで、それでいて心地よい距離感だった。

◆街のクラブ?みたいなところまで徒歩10分くらいの距離があるので、夜はとっても静かっ!

◆朝ごはんおいしかった。

.

【残念だった点】

▲タオルは持ち出し禁止

▲プールがついていない(お部屋によってはバルコニーにバスタブあり)

▲ドライヤーを見つけられなかった(が、いつも別に使わないので特に聞きませんでした。付いていることになっていたので、聞けばあったのかも?)

▲部屋数に対して、朝食を食べる場所の席数が少なかった。長居する団体さんがいると、なかなか食べられないことも。

.

ということで!

このお宿の個人的な感想としては、普通(´˘` )

別に悪くなかったよー、といった感じです(´˘` )

ちなみに、私たちジャパニーズ第一号のお客さんでしたーヾ(*´∀`*)ノ

なんかうれしい(笑)

↓宿泊サイトでお部屋をチェック(´˘` )

(直接お部屋へととびます)

agodaで見る

① Calamares(海を見ながらビール)

ポウサーダのおにいさんがオススメしてくれたお店っ!

海も見えるし、安くておいしいよー!と(๑˃̵ᴗ˂̵)و

確かに景観よしっ!ヾ(*´∀`*)ノ

生バンドさんが歌ってくれてましたよー!ヾ(*´∀`*)ノ

だんなさまはビール(ㅅ´³`)♡

私は炭酸水っ(ㅅ´³`)♡

久しぶりの海でテンションあがりますっ!(ㅅ´³`)♡

夜ご飯前なので、ポテトとエビを頼みました(´˘` )

ポテトはマックのポテトみたいっ(´˘` )

私はこのしなっとした感じがスキ(笑)

エビはほんのりガーリックっ。

あぁ。

揚げ物は正義っ!(ㅅ´³`)♡

.

波音と生バンドがあるので、悪くはないかな、といった印象๑´ ³`)ノ

.

お店インスタ→Calamares

レストラン前はこんな感じっ(´˘` )

バギーが結構います(´˘` )

きっと?たぶん?メイン通り。

正直、それほどの観光地感はありませんねー(•∀•)♡

どちらかというと生活感を感じます(•∀•)♡

② Sol na cozinha (宿泊施設も経営するおしゃれなレストラン)

外観はこんな感じっ!ヾ(*´∀`*)ノ

なんかおしゃれっ!

入ってみたら、あれ?

ポウサーダ??

レストランは??

.

どうやら、ポウサーダとレストランあわせて経営している様子。

レストランの係の人が来るからちょっと待っててね、と。

ほどなくして、中に連れて行かれます。

なんか。

めっちゃ素敵やないっ!?!!(º ロ º )

えー!!!!?

めっちゃ素敵やーん??!!(º ロ º )

奥がBar。

Barでも食事ができるようでしたが、なんせ寒い。。。(•∀•)♡

ちょっとした夜景も(ㅅ´³`)♡

いいないいなー!

ここに泊まればよかったねー!

なんて話をしていましたが、おそらく私たちが見たときには満室だったと思われます。

名前に見覚えがあるっ!

寒いので屋内へ。

が、屋内も扉開けっ放しなので寒かったです(•∀•)♡

メニューはタブレットで確認。

しかしながら注文は、ウェイターさんに口頭でお伝えする方式でした(´˘` )

.

で、注文してから15分くらい飲み物がでてきませんでした。。。

私達よりも早く注文している周りの席の人たちにも、まだ飲み物が届いておりません(;^ω^)

人手不足かしら?(;^ω^)

食べ物も、注文してから50分後にやって参りました。

ただのとりあえず頼んだサラダと前菜なのに(•∀•)♡

しかもなぜか、前菜が2皿やってきました。

「注文してないよ?」と言うと、「ほんとに?」と疑われました(笑)

取り皿を頼みましたが、結局ずーっと持ってきてくれなかったので、これみよがしにテーブルに紙ナプキンひいて食べましたが、それでもフォローする様子なしっ(•∀•)♡

ちょっとマナーの悪いお客さんもいたり、周りのテーブルのお料理もなかなか来ていなくって。

渋い顔をしているお客さんが多かったので、メインを頼むことなく退席いたしました(•∀•)♡

ロビーに居た人たちの対応はとってもよかったので、レストランにだけ問題があるのかしら?(•∀•)♡

ちょっと残念な結果となりました(•∀•)♡

お店インスタ→Sol na cozinha

↓お宿が気になる方はこちらからお部屋にとべますよー!

お宿のクチコミは高いようです(´˘` )

Hotels.com で見る

agoda で見る

Expedia で見る

③ EL FAROL PG(生バンド演奏のあるBar)

このまま帰るのはさみしいなー、ということで、生音楽の聞けるBarへっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

外の席は満席だったので、屋内の席へ(´˘` )

屋内席には誰も人がいませんでしたが、帰る頃には満席にっ!

最終的には子どもたちがここで、だるまさんがころんだを始めましたっ(笑)

「イカゲーム」の影響かしらっ?(笑)

ちなみにポルトガル語での掛け声は「batatinha frita(フライドポテト) 1,2,3!」。
なぜなんだ?(笑)

ビールメニューっ!

いろんな賞をとっているビールがたくさんあったので、だんなさまが悩んでおりますっ!

結局リオの地ビールと、フライドポテトを頼みましたっ(´˘` )

良心的なお値段でしたよー!(´˘` )

.

お店インスタ→EL FAROL PG

アハイアウ・ド・カボ全体の個人的な感想

なーんにもないよー!ときいていたので、ほんとに何もない、自然あふれる離島のようなところを想像していたワタクシ。

いやいや。

生活感めっちゃあるなーっ!(笑)

ローカルな場所なので、そういった場所が好きな人には良いと思います。

なんかほんとに。

田舎育ちの私からすると、近所でふらっといった地元ビーチって感じですっ(笑)

旅行っ!観光っ!という気分で行くとがっかりするかもしれませんね(´˘` )

晴れていれば海もきれいなんだろうなー!というポテンシャルは感じたので、天気次第で旅行の満足度が変わりそうです(•∀•)♡

.

続く。

リオから車で3時間のビーチ旅行記④カボ・フリオ (Cabo Frio)のビーチと街歩き
情報の少ないカボ・フリオの街を歩く



コメント

タイトルとURLをコピーしました