なかなかトリッキーなゴルフ場っ!【São Francisco Golf Club】(サンパウロ)

サンパウロ生活



知り合いにおすすめされた、サンフランシスコゴルフ場へ行ってみましたっ!(´˘` )

我が家から車で30分以内で行けるという好立地っ!ヾ(*´∀`*)ノ

小さいところらしく、9ホールをスタート位置をかえて2回まわる方式だそうで。

「そんなの楽しめるのか?」と不安がるだんな様を説得し、今回行くことになったのであります(´˘` )

.

★参考 1レアル≒20.38レアル(2021年10月)

グリーンフィー

↑2021年10月ホームページより。

平日は200レアル。

水曜日は女性なら100レアルでまわれますっ!

安いっ!(ㅅ´³`)♡

この日は日曜日だったので、お昼からの200レアルを選択。

9ホール×2で、320レアルはちょっと高い気がしたからです(๑•̀ㅂ•́)ケチンボー

いざいざっ!ヾ(*´∀`*)ノ

駐車場

奥のピンク色の建物がクラブハウスです。

門番のところで名前を書き、門をくぐって駐車場に入るのですが、入ってすぐ右側に「ビジターはこっち」という看板がたっています。

しかし、荒れた道だったので、その看板は無視して直進(笑)

特になんの問題もなかったです(笑)

駐車場からクラブハウスに向かう途中の左側に、キャディー小屋があります。

この辺りでキャディーさんがたわむれていて、私達を見るなりさっそうとバッグを取りに来てくれました。

受付やロッカーなどの案内もしてくれます。

.

どうしよう。。。

キャディーさんつけるつもりなかったのに。。。

彼らやる気満々や。。。(笑)

と、困っていたのですが、どうやらここは必ずキャディーさんをつけないといけないそうです。

受付で相場を聞いたら、ひとりあたり100レアルほどですって(´˘` )

ロッカー

駐車場から向かったクラブハウスの、左側に女子ロッカー室があります。

が、ロッカーに鍵はなく、結局すべて荷物は車で保管しました。

トイレもシャワー室もありましたが、タオルはありませんでした。

私たちは結局シャワーを使いませんでしたが、清潔感レベルは、日本の古い体育館についてるシャワーくらい。

古いけど、汚くはないってことです(´˘` )

男子ロッカー室は、女子ロッカー室を通り過ぎた階段をおりたところにあります。

受付

男子ロッカー室の隣に受付部屋があります。

ここで事件っ!(笑)

支払いは現金のみっ!

なんとーっ!!!

ブラジルは基本キャッシュレス生活でございます。

レストラン、スーパーはもちろん、市場や屋台、物売りでさえキャッシュレスなのです。

現金を持っていない私たちっ!

ピーンチっ!(笑)

結局、その場にいた男性の口座に400レアルを振込んで、彼がかわりに400レアルを支払ってくれることに。

ただ彼も現金を持っていなくて、近くの彼の家まで現金400レアルを取りに帰ってくれるとのことー!

ほんとにごめんなさいー!!!(泣)

クラブハウス

クラブハウスの外観はこんな感じっ。

なんか、全然きれいっ!ヾ(*´∀`*)ノ

おそらく1階、2階ともにレストランですが、2階は閉まってました。

パターの練習場。

たくさんの子どもたちが遊んでおりました(´˘` )

打ちっぱなし練習場もあるそうです。

コース

1番ホール、白ティより。

せまーいっ!!!!

精神的にきますっ!(笑)

ということで、だんさまもちろんOB(笑)

私はその下のレディースティから打ちましたが、左の茂みワンペナゾーンに打ち込み、ふたり仲良く、1球目からボールをなくすのでした。

ここは10番、レディースティー。

1番ホールと同じコースですが、スタート位置がかわるので、上の写真と雰囲気が違いますねー(´˘` )

広く感じます(´˘` )

18番ホール。

9番ホールにはなかった、崖越えでございます。

崖下の池にはワニが3匹いるそうで。

「この池にはボール取りに行けないから気をつけろっ!」

と、キャディーさんに注意されました。

まかせとけっ!(๑•̀ •́)و✧

個人的なコースの感想

トリッキーなコースだった!(笑)

狭い土地にコースが作られているので、キャディーさんがいないと、どのグリーンを目指せばいいのかわからないと思います。

前半後半でスタートの位置がかわるのですが、おそらくグリーンの位置もかわっているんじゃないだろうか?

もう、なにがなんだか(笑)

.

そして狭い。

いいところに川?用水路?も流れている。

私は何度水に落とせば気が済むんだっ!ってくらい落としました(泣)

そしてそのたびにキャディーさんが拾い上げてきてくれました(笑)

ここのキャディーさん、めっちゃ優秀ですっ!(•∀•)♡

完全にOBとなってボールをなくしても、別のボールを拾ってきて渡してくれます。

結果、ボールはプラマイゼロで終わりましたー!

感謝やー!!!

.

ちなみにグリーン上は「カタビラ」(雑草)がいっぱい(笑)

ガタガタではねるはねる(笑)

コースも土がむき出しになっている場所が所々あり、かたいっ!(泣)

また、道路が真横にあるコースもあり、「右にOBすると車にぶつけることになるから、絶対OBするなよっ!」と言われるコースも。

いつもOBしたくてしてるわけじゃないんだが。。。(笑)

というわけで、普段PLやアルジャーでプレイしている人は、なんだここはっ!?と思うことでしょうヾ(*´∀`*)ノ

.

私は個人的にはすごく楽しかったです(´˘` )

人がほとんどいないので、テンポよくまわることができました(´˘` )

でもだんなさまは、キャディーフィーも払って同じ300レアルなら、アルジャーに行きたいとのことでした。

好みが合いません(笑)

バー

プレイ終了後、飲み物でも飲みましょうーヾ(*´∀`*)ノ

ワニに気をつけろっ!という看板が(笑)

我が家から30分のところにワニがいるとは知らなかった(笑)

どう見てもゴルフなどしなさそうなご家族たちが、ご飯を食べていました(笑)

なんだろか?(笑)

街よりにあるゴルフ場なので、ビルとのコントラストがなんだか良かったです(´˘` )

.

近くてアットホーム、さらに人が少ないゴルフ場なので、個人的には好きでした(๑˃̵ᴗ˂̵)و

でもワタクシ下手すぎて。。。

キャディーさんにかなりのご迷惑をおかけしました。

狭いので、ごまかしがきかないゴルフ場とも言えますね(;^ω^)

がんばろー!!!!(笑)

.

ゴルフ場情報→São Francisco Golf Club



コメント

タイトルとURLをコピーしました