レンソイス旅行記⑤セスナで行く空の旅!これが噂の絶景かー!

ブラジル



夕方16:00ごろ。

迎えに来てもらって、セスナへと乗り込みました!ヾ(*´∀`*)ノ

セスナツアーについては、特に時間は決まっていなくて、朝日が見たい!とか、夕日が見たい!など、特段要望がなければ、概ね好きな時間に旅立てます。

(★ただし、日曜日は休みのところが多いので注意です!また、超繁忙期は事前予約した方がよいと思われます!)

私たちは15:30ごろまで川下りツアーだったので、そのあとすぐ行けるようにあらかじめ宿で依頼をかけておきました。

宿手配のツアーだと値段交渉はできないですが、次の日帰る私達にとって、万が一にもセスナに乗れない、なんてことがあってはならなかったのです!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

セスナに乗って空の旅!

初めてのセスナー!!!ヾ(*´∀`*)ノ

楽しみすぎますっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

パイロットのおにいさんと。

口数は少ない子でしたが、ずっとニコニコしてくれてました。

ええ子に間違いないっ!ヾ(*´∀`*)ノ

期待高まるっ!

僭越ながら、助手席でありました。

計量器がカッコイイ!!

テンションあがります!!ヾ(*´∀`*)ノ

とびたったー!!!!!!

なーんもないっ!

広大であります!

見ろ!川だぞ!、と。

さっき下った【 Rio preguiça 】です。

この町にとって、すごく重要な川なんでしょうね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

★川下りツアーの様子はこちら↓↓

レンソイス旅行記④川下りツアーで【Lagoa Paraíso(楽園の湖) 】へ!
前日に大レンソイスへ行ったので、今度は小レンソイスへ!(2019年)。【楽園】と名付けられた湖へ行ってきた!

左が海!

右が川!

ここもさっき行った海です!

知ってる場所がでてくると、ちょっと嬉しいっ(´˘` )

森と砂が入り混じってまいりました!

砂漠が見え始めましたよー!ヾ(*´∀`*)ノ

広がる砂漠に湖っ!!!!

きたきたー!ヾ(*´∀`*)ノ

もう夕方の時間だったので、日が傾きかけておりました。

朝日や夕日ツアーも素敵なんだろうなー(´˘` )

この年は水が多い年だったらしく、見応えのある景色だったそう!

ワタシツイテマース(๑˃̵ᴗ˂̵)و

時折汚れた湖も見られますが、パイロットのお兄さんが、できるだけきれいなところを探して飛んでくれます。

【 Lagoa Azul】

日本語に訳すと、青い湖。

キレイだと言われているツアースポットのひとつです。

ちっちゃく人がいるのがわかるでしょうか!?

乾期にはこの湖が全部なくなります。

乾期の時期の、ただの砂漠であるこの場所を想像すると、自然の凄さを感じずにはいられません。

さて!

このセスナ、助手席側にもハンドルがついています。

というわけで、運転していいよー、と!!(º ロ º )

.

とまどってる私をよそに、運転権が私のもとに!

いやー!!!!

無理ー!!!!!(笑)

そんな簡単に落ちませんし、いざとなれば運転席でフォローしてもらえるのですが、心の準備追いつかず(笑)

そのあとは、アクロバットへ突入!

誰かのブログで、アクロバット走行されて気持ち悪くなった、というコメントを見ました。

だんなさまも、セスナ酔いがひどかった、と。

私は人一倍乗り物酔いがひどい人間なので、事前にアクロバット走行はしないでくれ、とお願いしておいたのですが、連れの語学留学生がノリノリ(笑)

それまで安全走行で進んでくれていたのですが、アクロバット走行もひとつの売りなんてしょうね。

ちょっとだけやるよー、と!!(º ロ º )

.

きゃー!!!!!₍₍ ( ‾᷄꒫‾᷅ ) ₎₎???

.

あれ?

ほんとにちょっとだけだった(笑)

事前にお願いしておいたので、無理な運転をしないでくれたようです(´˘` )

やっぱりえぇ人やった!ヾ(*´∀`*)ノ

町が見えてきましたー!

大体30分くらいの空の旅でしたっ!

満足です!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

.

この飛行場からゲストハウスまでは、車で10分程度でした。

おすすめです(*´罒`*)

泊まったゲストハウス【 Hostel Lençóis Park】

6人部屋の女性専用ドミトリーに宿泊しました。

その当時は1泊1,000円くらい。

日本人のクチコミ評価も高く、清潔ポイント9.8だったのでここにしたんですが。

女子部屋は、四帖くらいのお部屋に3段ベッドがふたつ。

なかなかの狭さっ(笑)

まぁ、寝るだけなんで。

共用スペースがかなり広いので、それほど問題ではなかったです(´˘` )

(サイトを見たら、今は3段ベッドは使われていないようです)

.

オーナーさんは英語ペラペラ。

そして超フレンドリー!

さすがブラジル人ですっ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

宿の前。

なーんにもない(笑)

中心地までは徒歩10分ほど。

町の中心だと夜までうるさいらしいので、このくらいの距離でちょうどよかったかな、と思います(´˘` )

↓詳しいお部屋情報を旅行サイトでみる↓

(直接お部屋にとべます)

Expedia で見る

agoda で見る

ホテルズドットコム で見る

ちなみに、リオから集合した友人が泊まったホテルは【Porto Preguiças Resort】。

友人は2回目のレンソイスで、前回泊まったこのホテルが気に入って、今回も同じホテルにしたそうです。

ドミトリーが苦手な方は、こちらをどうぞ↓↓

↓詳しいお部屋情報を旅行サイトでみる↓

(直接お部屋にとべます)

Expedia で見る

agoda で見る

ホテルズドットコム で見る

バヘリーニャスの町

それほど大きな町ではないので、私はレストラン利用くらいしかしませんでした。

狭い町に観光客がたくさんいるので、すっごく治安が悪いっ!という感じでもありません。

疲れていて食べたいものが思い浮かばず、結局ツナピザで済ませました(;^ω^)

ブラジルピザはレベルが高いので、普通においしくいただきましたー!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

なんか声をかけられたので、写真撮影(笑)

「今日一緒にツアーに行ったじゃないかー!?」

と言われ、連れの紹介までしてくれましたが、絶対人違い(笑)

日本人の顔なんて、みんな一緒に見えるのだろう。

おみやげの誘惑が。。。(笑)

アクセサリーも、やっぱりかわいいっ!ヾ(*´∀`*)ノ

そういえば、ブラジルでは石がいっぱい採れるみたいで。

(水晶とか、アメジストとか)

石付きのアクセサリーが、露店で安く、大量に売られていましたっ!

なんとなくですが、こんな赤道近くで採れた石、すっごくパワー持ってそうじゃないですか!?(笑)

.

とはいえ、私に石を見分ける力などあるわけなく。

悩みに悩んで買わずに帰りました(;^ω^)

昼間の町中。

基本的には、川沿いが栄えていました(´˘` )

まとめ

なかなか見どころたっぷりな旅となりましたヾ(*´∀`*)ノ

今回行った【 Lagoa bonita 】は、国立公園の北側となります。

よって、今度は南側となる【 Lagoa Azul】に行ってみたいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

どちらも似たような美しい景色らしいのですが、Lagoa Azulの方が、人が少ないようです。

.

そして、10日ほどレンソイスに滞在したブラジル人の友人1番のおすすめが、【 Santo Amaro】という場所。

砂が1番白かった!と。

ただ、バヘリーニャスの町から車で2時間半ほどかかるので、今回は行けず。。。(;^ω^)

もっと余裕を持ってくれば、まだまだ楽しそうなツアーはたくさんありそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

.

↓今回参考にしたガイド本

このガイド本を見て、レンソイスに行きたくなりました。

世界にはまだまだ絶景があるんだろうなー!と思わせてくれる本ですヾ(*´∀`*)ノ

.



コメント

タイトルとURLをコピーしました